記事一覧

隈麿公墓の春まつり・夏まつり

市民遺産第7号、「隈麿公のお墓」では
毎年4月15日と7月15日に太宰府天満宮による
春まつりと夏まつりがおこなわれています。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で
地域住民の参加は控えることとなりましたが、
ごく少数の関係者が参列して執り行われました。

春まつりのようす(2020年4月15日)
ファイル 214-1.jpg
▲参列は役員等の少人数にとどめ、間隔を広く空けて座りました。
いつもは新人の巫女さんなども来ていましたが、
今回は太宰府天満宮からの人出もごく少数です。

ファイル 214-2.jpg
▲いつもどおりにお供えされた祭壇

夏まつりのようす(2020年7月15日)
ファイル 214-3.jpg
▲春まつり同様、少人数の参加とし間隔を空けて座りました。

ファイル 214-4.jpg
▲いつもは2~3名で一緒にお参りしていましたが1人ずつお参りしました。

#太宰府 #市民遺産 #隈麿

太宰府市民遺産こども絵画コンテスト作品募集!

「認定!太宰府市民遺産展」の開催に合わせ、
太宰府市内在住または在学の小学4年生から6年生を対象に
認定太宰府市民遺産(全15件)を題材とした絵画作品を
募集します!

詳しくは、太宰府市のホームページをご覧ください。
太宰府市民遺産こども絵画コンテスト作品募集のお知らせ(太宰府市HP)

▼昨年の入賞作品
ファイル 213-1.jpg

#太宰府 #市民遺産 #こども #絵画 #コンテスト

展示品を追加しました!

太宰府市文化ふれあい館にて開催中の
「認定!太宰府市民遺産展」に
展示品を追加しました。

「かつてあった道 四王寺山の太宰府町道」
「四王寺山の三十三石仏」
の2つの市民遺産の育成団体・四王寺山勉強会の
メンバーの方が手作りした消しゴムはんこ!
ファイル 212-1.jpg

そして、
「市民遺産ってなぁに?」
を説明するDVDを会場で放映中です。
ファイル 212-2.jpg
こちらもぜひご覧ください♪

パネル展示は太宰府市内を巡回しますが、
実物展示が豊富なのは文化ふれあい館会場だけとなります。

ぜひ、お越しください。
なお、ご来場に際してはマスク着用にご協力をお願いします。

■「認定!太宰府市民遺産展」
会期 ~令和2年9月13日(日)まで
会場 太宰府市文化ふれあい館(太宰府市国分4-9-1)
備考 入場無料・月曜休館(祝日の場合は翌平日)

#太宰府 #市民遺産 #四王寺山 #消しゴムはんこ

「認定!太宰府市民遺産展」が始まりました!!

昨年新しく太宰府市民遺産に認定された
第15号「四王寺山の三十三石仏」をはじめ
認定されている全15件の市民遺産を紹介する
パネル展示がスタートしました!

ファイル 211-1.jpg

「認定!太宰府市民遺産展」
会期 令和2年7月16日(木)~9月13日(日)
場所 太宰府市文化ふれあい館
   (太宰府市国分4丁目9-1)
備考 入場無料・月曜休館(祝日の場合は翌平日)

ファイル 211-2.jpg
▲市民遺産第9号「苅萱の関跡とかるかや物語」に関連し、「かるかや物語」を陶人形で表現した作品も展示しています!

【期間限定展示:7/16~8/2】
ファイル 211-3.jpg
●第5号「万葉集つくし歌壇」に関連し、筑紫万葉かるたを展示!筑紫歌壇の歌の中から、「梅花の宴」を中心に紹介しています。
●時の記念日100周年記念品!
今年は、大正9年に時の記念日が制定されてから100年。子午線のまち兵庫県の明石市で企画された100周年記念イベントに育成団体の辰山会(ときやまかい)も参加しました。明石市立天文科学館の関連の記念品を展示しています。

【ご来場にあたってのお願い】
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、
マスク着用と咳エチケットにご協力をお願いします。
また、発熱等の症状や体調のすぐれない場合は
ご来館をご遠慮ください。

#太宰府 #市民遺産 #展

太宰府市民遺産の関連動画コンテンツ集

太宰府市のホームページにて太宰府市民遺産関連の
動画コンテンツがまとめて紹介されています。
ぜひ、ご覧ください。

▼こちらをクリック
太宰府市民遺産動画コンテンツ集へ

#太宰府 #市民遺産 #動画

岩﨑記代子さんのエッセイ

市民遺産第13号「太宰府をうたう♪全11曲」の歌のひとつ、
「寂光(じゃっこう)に佇(た)ちて」は、
全11曲のうち岩﨑記代子さんが最初に作曲された曲であり、
太宰府にある古刹、戒壇院の修復のための募金活動の中で
生まれた歌です。

当時のことを綴った岩﨑さんのエッセイが
『文芸福岡』8号に掲載されています。

ファイル 209-1.jpg

#太宰府 #市民遺産 #太宰府をうたう♪ #岩﨑記代子

木うそ絵付け体験再開のお知らせ

お知らせが遅くなってしまいましたが、
長らく開催中止となっていました木うその絵付け体験が、
6月14日(日)開催分より再開されました。

これまでどおり毎月第2日曜日で、次回は、7月12日(日)です
市民遺産第1号「太宰府の木うそ」の育成団体、
太宰府木うそ保存会さんがインストラクターをつとめます。

太宰府木うそ保存会のブログへ

■木うそ絵付け体験
開催日 毎月第2日曜日 午前11時から午後3時まで
場所 太宰府館(太宰府市宰府3丁目2-3)
参加費 1,000円(材料費含む)
備考 事前申込不要ですが、入室人数に制限があります。

くわしくは、太宰府館へお問い合わせください。
TEL092-918-8700

#木うそ #太宰府 #市民遺産