記事一覧

「宝満山のヒキガエル」の掲載記事

新認定市民遺産「宝満山のヒキガエル」の市民遺産認定についての
掲載記事をまとめてご紹介します!

▼西日本新聞(10月15日朝刊に記事掲載)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/654442/

▼読売新聞(10月15日夕刊・16日朝刊に記事掲載)
https://www.yomiuri.co.jp/science/20201015-OYT1T50161/

▼Fukuoka Now(英語版ローカルニュース)
https://www.fukuoka-now.com/en/news/tiny-frogs-registered-as-citizens-assets-in-dazaifu/

#太宰府 #市民遺産 #宝満山 #ヒキガエル

「太宰府・九博 散歩道」のお知らせ

TVQ九州放送で月に1回放送される、
九州国立博物館によるミニ番組「太宰府・九博散歩道」で、
太宰府市民遺産を特集いただけることになりました。

10月17日放送分は、市民遺産第5号「万葉集つくし歌壇」でした。

なお次回は、11月21日(土)、21:54~です。

過去の放送内容は、九州国立博物館のHPにて
アーカイブをご覧いただけます。
https://www.kyuhaku.jp/museum/museum_sanpo.html

#太宰府 #市民遺産 #九博 #散歩道

岩﨑記代子さんがエッセイ本を出版しました!

市民遺産第13号「太宰府をうたう♪全11曲」の
作曲者であり、育成団体のお一人である岩﨑記代子さんが、
このたび、市民遺産のことをはじめご自身のこれまでの
活動を綴ったエッセイ集を出されました。

ファイル 219-1.jpg
▲今回、出版されたエッセイ集『令和の里の歌物語』

10月7日には、太宰府市へ本の寄贈に
太宰府市長を訪問されました!

ファイル 219-2.jpg
▲大宰府市長へ本を手渡す岩﨑さん

寄贈された本は、太宰府市内の小中学校や市の公共施設に
置かれます。
太宰府市民図書館にも配架されますので
ぜひご覧ください。

#太宰府 #市民遺産 #太宰府をうたう

万葉歌碑めぐりがおこなわれました!

10月4日、市民遺産第5号「万葉集つくし歌壇」の
育成団体・大宰府万葉会による万葉歌碑めぐりが、
久しぶりに開催されました!

ファイル 218-1.jpg
この日は、文学博士の向井先生を招いて、
太宰府市役所の前庭に今年新しく建ったばかりの
令和の記念碑から出発し、
大宰府政庁跡周辺の歌碑をめぐりました。

ファイル 218-2.jpg
▲大宰府展示館横に昨年クラウドファンディングで建てられた令和の記念モニュメント。

ファイル 218-3.jpg
▲政庁跡の西端に立つ梅花の宴一首めの歌碑。

各所で向井先生による解説が聞け、
参加者からはとても勉強になりよかったと
たいへん喜ばれました。

万葉歌碑めぐりは、毎月第一日曜日に開催されます。
お申込み・お問い合せは、太宰府館へ
TEL092-918-8700、FAX092-918-8701

子どもみこし保存会が設立されました!

太宰府市民遺産第14号「梅香苑夏まつり子どもみこし」
の育成団体、梅香苑区自治会が9月18日に会議をひらき、
「子どもみこし保存会」を発足させました!!

この保存会は梅香苑区自治会のなかの一部門として、
子どもみこしを継続させていくため、みこしの維持・保管や
後継者育成などの事業をおこなっていきます。

ファイル 217-1.jpg
さっそく規約案の承認、役員の指名など議論がおこなわれました。

ファイル 217-2.jpg
今後の活動に注目です。

#太宰府 #市民遺産 #梅香苑 #夏まつり #子どもみこし

八朔の千燈明が行われました。

毎年9月1日、五条区では太宰府天満宮に献灯する
八朔の千燈明行事が行なわれます。

これは、およそ150年前の江戸時代後期に
流行り病で多くの人が亡くなったために
五条の人々が太宰府天満宮に願立てしたところ、
病人が出なくなったことから、
そのお礼と今後の疫病除けを願って
八朔の日(旧暦の八月一日)に献灯するように
なったと伝えられています。

ファイル 216-1.jpg

当日は、夕方に降り出し中止の心配もありましたが
みんなが五条公民館に集合する時間には
ちょうど雨が止み、無事に開催できました。

ファイル 216-2.jpg
▲公民館からさいふまいりの道を通って太宰府天満宮まで歩きます。

ファイル 216-3.jpg
▲本殿前でのお祓いのようす

ファイル 216-4.jpg
▲本殿からいただいた御神火の火をロウソクに移し…

ファイル 216-5.jpg
▲楼門前の石畳沿いに並べた燈明に火を灯していきます。

今年は、新型コロナウイルスの影響により、
例年参加していた子ども会は参加しないことになりましたが
五条区自治会長をはじめ区の役員を中心に
いつもより規模を縮小して行われました。

参加者の「疫病退散!」の願いが届き、
来年は子どもたちも参加できるといいですね

#太宰府 #市民遺産 #八朔 #千燈明 #疫病除け

かるかや物語の紙芝居をしました!

令和2年8月8日、都府楼南区の長寿クラブから依頼を受けて、
育成団体・かるかや物語を伝える会のメンバーが公民館に出向いて
かるかや物語の紙芝居を上演しました。

ファイル 215-1.jpg
▲会長の杢尾さん(90歳)による説明

ファイル 215-2.jpg
▲かるかや物語を伝える会の女性メンバーによる紙芝居。
この紙芝居は、市内在住のエッセイストの高瀬美代子さんが文を書き、
筑陽学園高等学校デザイン科の生徒さんが絵を描いたものです。

ファイル 215-3.jpg
▲紙芝居に聞き入る長寿クラブのみなさん

ファイル 215-4.jpg
▲おまけとして、太宰府市民音楽祭で上演された
苅萱物語の劇のビデオも上映しました。

市民遺産の出前講座や出張展示を受け付けています。
事務局(太宰府市文化財課)まで
お気軽にご相談ください。
☎092-921-2121

#太宰府 #市民遺産 #苅萱 #石童丸