記事一覧

3月14日(土)、初老梅上げのお知らせ

新認定された市民遺産第10号「太宰府の梅上げ行事」は、
毎年3月に行われる還暦の男女と初老の男性による
太宰府天満宮への献梅行事を伝えるものです。

ファイル 93-1.jpg

行事の当日は、そろいの赤い法被を着た参加者が、
道すがらの人々に厄払いの紅白餅を配りながら
梅の木を引いた牛を先頭に賑やかなお囃子と共に
五条から太宰府天満宮までを練り歩きます。

ファイル 93-2.jpg

沿道の家々では、梅上げの人々を酒やつまみでお接待します。
ファイル 93-3.jpg

3月14日(土)、初老の梅上げが開催されます!

当日、梅上げの隊列は、12:45に太宰府市商工会館を出発し、
どんかん道、さいふまいりの道、太宰府天満宮参道を通って
16:00頃に太宰府天満宮境内に到着予定です。

ぜひ、この時期ならではの太宰府の梅上げ行事をご見学ください。
育成団体の“太宰府梅ばやし隊”は、お囃子でこの行事を盛り上げます。
ファイル 93-4.jpg

※写真は、今年3月7日の還暦の梅上げのようすです。