記事一覧

梅花の宴が開催されます!

市民遺産第5号「万葉集つくし歌壇」の育成活動のうちで
一大イベントとも言える、
『大宰府万葉 梅花の宴』が開催されます。

ファイル 92-1.jpg

天平2年(730)、大宰府帥・大伴旅人が
九州内の官人らを自邸に招いて、
梅を愛でながら歌会をひらきました。
万葉集にはその時に詠まれた32首の歌が
おさめられており、
この歌会を「梅花の歌会」や「梅花の宴」といいます。

育成団体の大宰府万葉会によるこの行事は
今年で19回目を数えます。

大宰府万葉会お手製の万葉衣装を身にまとった参加者が
当時歌われた歌を朗唱し、梅花の宴を再現します。

朗唱の参加募集は締め切りましたが、
どなたでも無料で観覧できます。

午前中は、景品ありの万葉かるた大会も開催されます。

ぜひ、万葉の世界を体感しに、
足をお運びください。

日時 平成27年2月15日 10:30~16:30
場所 太宰府館(太宰府市宰府3丁目2-3)
問い合わせTEL092-918-8700(太宰府館)