記事一覧

岩﨑記代子さんのエッセイ

市民遺産第13号「太宰府をうたう♪全11曲」の歌のひとつ、
「寂光(じゃっこう)に佇(た)ちて」は、
全11曲のうち岩﨑記代子さんが最初に作曲された曲であり、
太宰府にある古刹、戒壇院の修復のための募金活動の中で
生まれた歌です。

当時のことを綴った岩﨑さんのエッセイが
『文芸福岡』8号に掲載されています。

ファイル 209-1.jpg

#太宰府 #市民遺産 #太宰府をうたう♪ #岩﨑記代子