記事一覧

四王寺山の“きのこ観察会” お知らせ

市民遺産第3号「かつてあった道 四王寺山の太宰府町道」を
育成する四王寺山勉強会が、
第2回四王寺山の“きのこ観察会”を開催します。

好評だった前回に引き続き、四王寺山の“きのこたち”を発見し、
きのこ先生に解説をしてもらいます。

日 時 : 平成28年9月10日(土) 9:30~12:30頃まで
      ※少雨決行

集合場所: 四王寺県民の森センター駐車場
      (糟屋郡宇美町大字四王寺207)
散策場所: 四王寺県民の森センター周辺
定 員 : 20名(申し込み順)
参加費 : 500円(保険料込み)
主 催 : 四王寺山勉強会(太宰府文化遺産調査ボランティア)

☆講師は、岩間亜美(いわまあみ)さんです。

問合せ・申込み先

・太宰府市NPO・ボランティア支援センター「うめさろん」
  電話 : 092-555-2036
  FAX  : 092-918-3644
・受付時間: 10:00~18:00(月~金)
       12:00~18:00(土)※日祝日、最終水曜は休み
・受付期間: 7月25日(月)~ 8月25日(木)

※保険付与のため申込み時に、氏名、年齢、住所、電話をお聞きします。

ファイル 131-1.jpg

昨年、開催した時は、「きのこ先生」こと岩間杏美さんに観察ポイントを実地指導してもらい、
3時間弱で「アラゲキクラゲ」や「クチベニダケ」など19種類を見つけました。

ファイル 131-2.jpg

【四王寺山勉強会】

『四王寺山のビューポイント』発刊

 『かつてあった道「四王寺山の太宰府町道」(太宰府市民遺産第3号)』を育成している四王寺山勉強会による小冊子が刊行されました。
■『四王寺山のビューポイント』
ファイル 20-1.jpg
 四王寺山自体の自然と歴史の豊かさは、山を歩く者に実感させてくれます。しかし、四王寺山の素晴らしさは、それだけではありません。四王寺山から見ることのできる眺望にもあり、大宰府(太宰府)の地勢を知るには岩屋城跡から望む姿が他所からきた方々には説明的であり、また博多湾側の姿をみるには四王寺山にも適所があります。これら四王寺山から見ることができる様々な眺望の姿を、眺望点(ビューポイント)とともに平易な言葉で記されています。四王寺山からみる麓の風景を、四季をおってご覧になられては如何でしょうか。
■『四王寺山のビューポイント』から抜粋
ファイル 20-2.jpg
■販売情報
●販売箇所:太宰府館、大宰府展示館、太宰府市文化ふれあい館
※太宰府市文化ふれあい館は、6月1日以降の販売予定です。
●価格:消費税込みの1冊200円です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ