記事一覧

大宰府梅花の宴のお知らせ

市民遺産第5号「万葉集つくし歌壇」を育成する大宰府万葉会では、
毎年2月に梅花の宴を再現する催しを開催し、今年で24回目を数えます。
この梅花の宴は、大宰帥・大伴旅人が自邸で開いたとされる歌会で、そのときに詠まれた歌が『万葉集』巻五に収められ、その序文から新しい元号「令和」が採られました。

ファイル 197-1.jpg
■大宰府梅花の宴
日時 令和2年2月8日(土)
午前10時30分~ 令和記念碑除幕式(太宰府市役所回廊にて)
午前11時~ パレード(太宰府市役所~大宰府政庁跡)
正午~14時 梅花の宴(大宰府政庁跡にて)

今回は、令和の出典となったことを祝して
大宰府万葉会が建てた記念碑の除幕式を
太宰府市役所前でおこなったのち、
色とりどりの万葉衣装を身にまとった参加者が
大宰府政庁跡までパレードし、
政庁跡にて梅花の宴をおこないます。

朗唱参加は締め切りましたが、
観覧はどなたでも無料です。
ぜひ見にお越しください。