記事一覧

「太宰府悠久の丘」に市民遺産の看板が設置されました。

市民遺産第12号「太宰府悠久の丘」の構成文化遺産には、
太宰府メモリアルパーク内の2つの展望台があります。

水城跡や大野城跡(四王寺山)を眺められる「大宰府の丘」と、遠く博多湾まで望むことができる「夫婦桜展望台」です。
このたび、育成団体の交易財団法人太宰府メモリアルパークさんが2つの展望台に看板を設置されました。

ファイル 128-1.jpg
大宰府の丘展望台

ファイル 128-2.jpg
夫婦桜展望台

▼くわしくは、育成団体のブログをご覧ください。▼
太宰府メモリアルパーク歴史ブログ

.

〔事務局〕

万葉サロンの七夕まつり

市民遺産第5号「万葉集つくし歌壇」を育成する
大宰府万葉会が活動の拠点としている
万葉サロンでは、7月7月までの期間、
「七夕まつり」を開催しています。

ファイル 127-1.jpg
(場所は、西鉄五条駅から福岡女子短期大学に向かう途中の踏切の手前左手にあります。)

ファイル 127-2.jpg
今年は、大宰府万葉会が設立して20年、そして
万葉歌碑の建立活動10周年の記念の年で、
サロンではそのあゆみの展示を行っています。

もちろん、七夕に関する展示も行っています。
ファイル 127-3.jpg
ファイル 127-4.jpg
ぜひ、お立ち寄りください。
(10:30~16:00 7月7日まで)

.

【大宰府万葉会】