文化遺産からはじまるまちづくり
トップページ > 開催について

会議開催について

会議開催のご案内

だざいふ景観・市民遺産フェスタは2019年3月10日(日)に開催されます。
20190310
日 時 2019年3月10日(日) 9:00〜16:30頃終了予定
会 場 太宰府館(太宰府市宰府3丁目2−3)ほか市内
午前の部 【歩く】9:00〜12:30 ※ 参加無料・要事前申込
●Aコース:四王寺山の太宰府町道を歩く(案内:四王寺山勉強会)
太宰府小学校〜太宰府町道〜三十三観音札所ほか〜水瓶山〜原山本堂跡〜太宰府館
備考:定員20名、山道を歩きます
●Bコース:景観・市民遺産めぐり(案内:NPO法人歩かんね太宰府)
西鉄都府楼前駅〜苅萱の関跡、隈麿公のお墓、吐(と)月(げつ)叢(そう)、観世音寺など〜太宰府天満宮参道〜太宰府館
備考:定員15名
※申込み方法
ハガキ・FAX・Eメールで、住所・氏名・年齢・連絡先電話番号と希望コース(AかB)を明記の上、下記宛先へ。申込期間:2月1日(金)〜定員になり次第締切
(ハガキ)〒818-0198太宰府市観世音寺1−1−1 文化財課
(FAX)092-921-3667
(Eメール)bunkazai@city.dazaifu.lg.jp
【体験】場所は太宰府館2階の各部屋。いずれも事前申込み不要、開催時間中のお好きな時間にお越しください。
●万葉花かるたあそび(10:30〜12:30)参加無料
万葉集に歌われた花のかるたで遊びます。
場所:和室、講師:大宰府万葉会
●自然とあそんで景観づくり(10:30〜12:30)参加無料
どんぐり・竹工作や苗木の増やし方教室など。
場所:体験工房1、講師:ゆづるはの会、月山の会
●木うその絵付け体験(11:00〜15:00)材料費1,000円(当日ちらし持参で800円)
場所:体験工房2・3、講師:太宰府木うそ保存会
午後の部 【体感ステージ】
時間:13:30〜16:30頃(開場13:00)
会場:太宰府館3階まほろばホール
主な内容:
●第5回だざいふ景観賞表彰式
●新認定市民遺産 認定書授与式
 〜第14号「梅香苑夏まつり子どもみこし」〜
●講演「市民遺産の未来」(講師:北海道大学観光学高等研究センター長 西山 徳明)
●各市民遺産の楽しいステージ(苅萱の関跡とかるかや物語、万葉集つくし歌壇、太宰府をうたう♪全11曲、太宰府における時の記念日の行事)
問い合せ先 太宰府市景観・市民遺産会議事務局(太宰府市教育委員会文化財課)
TEL 092-921-2121(内線472)
ページトップへ戻る

年間スケジュール(平成30年度)

4月16日〜
4月26日
太宰府市民遺産パネル展
(会場:太宰府市役所)
6月5日 平成30年度第1回全体会議
<平成29年度報告ほか>
(会場:太宰府市役所)
7月21日〜
9月2日
太宰府市民遺産展
(会場:太宰府市文化ふれあい館)
9月19日 平成30年度第2回会議
<市民遺産の提案・審議>
(会場:太宰府市役所)
9月27日〜
10月9日
太宰府市民遺産パネル展
(会場:太宰府館)
10月13日 市民祭でのパネル展示
(会場:総合体育館)
11月21日〜
12月4日
太宰府市民遺産パネル展
(会場:いきいき情報センター)
3月10日 だざいふ景観・市民遺産フェスタ(会場:太宰府館ほか市内)
ページトップへ戻る
Copyright(C) 太宰府市景観・市民遺産会議 All Rights Reserved.