記事一覧

令和元年度第1回全体会議

令和元年6月6日、今年度第1回目の全体会議を開催しました。

※昨年度、会議の会則と作業指針を改正し、
委員全員が集まって会議する場を「全体会議」、
これ以外に任意で集まった委員が
主に市民遺産の広報等について話し合う場を
「企画専門部会」と位置づけています。

6月6日の会議内容は以下のとおりです。

◆令和元年度第1回全体会議
1、新任委員紹介・事務局紹介
2、会議の趣旨説明
3、報告事項
(1)平成30年度太宰府市景観・市民遺産会議事業報告
  ①企画専門部会・全体会議開催実績
  ②太宰府市民遺産広報活動
  ③だざいふ景観・市民遺産フェスタ2019開催報告
(2)平成30年度太宰府市民遺産関連事業費報告
4、議事
(1)令和元年度太宰府市景観・市民遺産会議事業計画
  ①太宰府市民遺産関連事業費について
  ②太宰府市景観・市民遺産会議の年間計画について
(2)広報活動について
  ・Facebook等での情報発信について 
5、その他
(1)市民遺産候補について
 ・「四王寺山の三十三観音霊場」(仮称)
   提案団体:四王寺山勉強会
(2)その他、連絡事項等

この全体会議に先立って5月8日におこなった企画専門部会で
提案された、子どもを対象とした絵画コンテストの開催と、
SNSのFacebookを活用した情報発信の実施が決まりました。
また、昨年度同様に「景観・市民遺産フェスタ」を開催し、
新元号「令和」にちなみ市民遺産第5号「万葉集つくし歌壇」の
「梅花の宴」を絡めて開催する案が出されました。
フェスタの詳細は、今後、企画専門部会で練っていきます。

▼太宰府市民遺産Facebookページを開設しました!
https://www.facebook.com/DazaifuCivilheritage/