記事一覧

平成30年度景観・市民遺産会議

平成30年9月19日、景観・市民遺産会議を開催し、
梅香苑区自治会から提案された
「梅香苑夏まつり子どもみこし」を
太宰府市民遺産第14号に認定しました。

梅香苑の子どもみこしは、今から40年近く前に、梅香苑の子どもたちに故郷の思い出を残してやりたいという思いで始められたもので、毎年8月第1土曜日、地域の人たちの手作りの神輿を中心に、鐘、大うちわなどを持った子どもたちが、沿道からの力水を浴びながら、区内を練り歩きます。
ファイル 27-1.jpg

このほか、会議では例年認定会議をおこなっている2~3月ごろに
太宰府市民遺産の広報普及をメインとしたイベントの開催が
話し合われました。
イベントの詳細は決まり次第お知らせします。